永続性も、カップルとしての関わり合いのひとつです。文字通り「死がふたりを分かつまで」か、それでなくとも長期間、彼らはともに生きることを互いに期待します。友人関係以上に、彼らは遠くへの転居や転職や、価値観やライフスタイルの変化といった状況の変化を乗り越えて、関係を維持することを互いに期待しているのです。

さまざまな関係を取り巻く慣習的な”期待”彼らがどのように振舞い、何を目標にすべきかといった、広く受け入れられている”理想像”が、カップルを定義する助けになります。

ある人がもうひとりに「あなたの友達になりたい」「あなたとカップルになりたい」などと言う場合、ふたりは、踏み込もうとしている友情またはカップルとしての関係について、そこにある関わり合いが必要だという感覚を共有し、それぞれの関係の基準にそって、互いに期待し、期待されるべきことを受け入れているものです。

お付き合いを始めた後の2人の関係が不安ですか?まずは第一歩を踏み出してみないことには、嬉しいことも悲しいこともなにも起こりません。
あなた自身の力で新しい未来への第一歩を踏み出してください。
まずは、ここから始めましょう。不安を感じつつもお相手探しに行動している人たちが集まっています。あなたも是非どうぞ!

☆カップルの関係に必要な永続性という観念は、実際にそれが本当に続いて行くかどうかよりも、続いて行くはずだという信念を共有することで生まれるものです。

出典:結婚相談所 比較